軽キャンピングカーの魅力とおすすめ車両!

キャンプ道具

普段使いも考えると思わず購入をとどまってしまいガチなキャンピングカーも、軽自動車がベースなら大丈夫!
今回は普段使いもできて、車中泊の装備も充実な軽キャンピングカーをご紹介します!

スポンサーリンク

軽キャンピングカーの魅力!

気軽に普段使いが可能!

その名の通り、軽自動車をキャンピングカーにカスタムしたものなので車体が小さく小回りが利きます。
どうしてもキャンピングカーには大きくて運転しずらいイメージがありますがその不安は必要ありません!

普段の買い物にも利用できぱっと見は普通の軽自動車なので街中で目立ちたくない人にもおすすめです。

セカンドカーに最適な低価格!

皆さんが想像するいわゆるキャンピングカー、通称キャブコンは最低でも500万円~と普通にいいレクサスが変えてしまうほど高級品ですが、軽キャンは違います。
なんと車両によっては80万円~と、100万円以下からあるのです。
どれだけ豪華にカスタムしてもそもそも容量が小さいので300万もあれば最高に快適なキャンピングカーを作ることが可能です。
セカンドカーとしてもちょうどいいお値段!

おすすめの軽キャンピングカー 厳選3台!

岡モータース ミニチュアクルーズ シリーズ

グッドデザイン賞も受賞した岡モータースのミニチュアクルーズシリーズ。
外から見れば少しアクティブな「スズキ エブリー」ですが、室内は高級ホテルのような充実度です。
『cozy』や『遍路』など、コンセプトに合わせたシンプルで洗練されたインテリアはエレガントから和モダン、さらにはテレワークにうれしい電装システム強化モデルまで存在します。

価格も¥1,780,000~と260万ほどのプリウスと比べてもかなりリーズナブルなことがわかります。

https://www.okamotors.co.jp/originalmodel/miniaturecruise/

ATRAI 旅楽

ダイハツクラフトというダイハツ専門の特装車ブランドが手掛けたキャンピングカーカスタムパッケージです。

素晴らしいのは車両本体価格+¥467,500~(税込)というすでにアトレーを持っている方は50万以下でキャンピングカーを手に入れることができます。

装備も充実で、上下可変式収納棚をはじめとした大容量収納、全面遮光カーテン、二名用のロングフラットベッドまであります。

気軽に車中泊旅を始めたい方にはこれ以上ないほどおすすめです。

http://daihatsu-craft.jp/dc/rakutabi/

ルネッタ

新型の「スズキ・エブリイワゴン」をベースに、開発された大人の軽キャンピングカーがルネッタです。

コンセプトの通り、高級感が溢れながらもシンプルで落ち着いています。フルサイズキャンピングカーで有名なバンテックが開発しただけあり、照明の組み込み方やステンレス製のスクエアシンクなど軽自動車の室内とは思えないほどの快適装備が備え付けられています。

お値段は軽キャンパーの中でも最高クラスの¥2,520,000~(税抜)になっております。

【軽キャンパー】Lunetta(ルネッタ) | キャンピングカーのバンテック

まとめ

実用的ながらも高級感溢れた室内はフルサイズキャンピングカーに負けない魅力を持っています。
快適な車中泊旅をしたいと思ったらぜひ軽キャンピングカーという選択肢をご一考ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました